×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

斬新なデザインをしたパター・・・それが、カタマラン (Catamaran)です。

カタマランパターはH型をしているのが特徴で、名前の由来は双胴船(カタマラン)からきているようです。カタマランパターはもちろん、デザインだけでなく、ボールの回転を安定さる機能的な面も人気の秘密です。ヒロ・マツモトさんは、削り出しパターを多く作ってきましたが、より機能的で斬新なデザインの開発を進めて出来上がったのがカタマランパターなのです。よいゴルフクラブでプレーしていると、プレー自体が楽しくなります。これも上達の秘訣だったりします。どうですか、あなたもカタマランを使いこなしてゴルフ上級者の仲間入りになりませんか・・・?

パター、カタマランの特徴とは・・・?

パター カタマランのヘッドにはアルミニウムの素材を使用しています。
これは抜群の打感を実現するために採用した素材で、軟鉄よりもはるかに柔らかい打ち心地のパターです。パター カタマランは女子ツアーにすでに支給が開始されていて、特に2、3mのパッティングでの安心感は抜群。方向性をあわせやすいサイトラインパター!パターカタマランとは、日本を代表するパター職人である松本宏幸氏によるブランド、ヒロ・マツモトさんから販売されているパターです。パターカタマランという名前は、ヨットなどで見られる双胴型といわれる船体の呼び名よりつけられました。パターカタマランは、その名の通り、双胴型、H型のデザインのパターで、パターのヘッドの重心が高く、深くなっていて、より安定したストロークができるようになっています。パターカタマランは、ヘッドの上部にヘッドの形状と同じH型にすることで、アドレスも正しく入ることができるようになっています。パターカタマランは、特にショートパットのフェースの向きや、ストロークの安定性を高め、カップインの確率を高めているんです。

パター カタマランとは・・・?

カタマランはヒロマツモトさんのパターのことを言います。カタマラン (Catamaran)という名前の語源ですが、中小型船舶の主にヨットなどで見られる双胴船(カタマラン)から引用したということです。ヒロマツモトさんのニュータイプのパターになります。パター カタマランは、グリーンに乗ったボールをカップの中に入れる為のクラブで、ほとんどのゴルフ場では「グリーンに乗ったボールは必ずパターで打たなければならない」ので、絶対に必要なクラブですね。パターには男性用・女性用といった区別はありませんので、全てのパターから自分に合ったものを選ぶことができます。パターは、「重さ」、「長さ」、「形」の3要素がポイントです。ヘッドそのものを双胴型形状にすることにより、ヘッドの重心位置を深く・高く設定でき、インパクト時の良い打感と安定した転がりを実現しやすくしています。その影響はストロークまでにも及び、高く深い重心位置が、より安定したストロークを促します。ヘッド上部(クラウン部)の突起形状を、ヘッド形状と共にH 型にすることにより、正しいアドレス(スタンス)が容易にできます。特にショートパットでの、フェースの向き・ストロークの安定性が大幅にアップし、カップインの確立を高めています。

Copyright © 2008 斬新なデザインをしたパター・・・、それがカタマランのパターです。